第2回 本部役員会 報告

Posted on 2016年07月05日 by in 報告

7月4日(月) 19:00~  中津高校 小会議室

上記日程で、第二回本部役員会を開催いたしました。主な議題は以下の通りです。

1 新会則について

2 新聞「旭陵」について

3 母校支援のあり方について

4 同窓会活動の活性化について

以上の点で議論いたしました。詳細については割愛させていただきますが、決定事項、要点のみ掲載させていただきます。

○新会則については平成28年度同窓会総会で承認されたとおりですが、数カ所の字句の訂正を行いました。新会則については別途HPに掲載させていただきます。

○新聞「旭陵」については18号の発行まで済んでおります。次号は19号になりますが、19号で新聞協力金を、総会で認めていただいたとおり1,500円に値上げさせていただいたとしても、現在の協力口数の実績からすると赤字になる可能性があります。今後いかにして協力口数を増やしていくかが検討課題として出されました。

○母校支援については、母校支援をしていただくOB組織への協力を原則として考えていきたいと思います。その他、中津高校の教育活動を支えていくための支援を、現在継続的に行っているもの、備品の充実を中心として考えていきたいと思います。また、周年行事についても同窓会費の計画的利用も視野に入れていくべきではないかとの意見が出されました。

○同窓会活動の活性化については、まずは、総会の参加人数を増やしていきたいと考えております。そのためには学年同窓会の開催を軸に行うとよいのではという意見が出されました。具体的には、総会においての日程を調整し、懇親会の後に学年で2次会を行えるようにするなどの工夫をしていきたいと思います。

そこで60歳の幹事学年の参加人数を増やすために、近い年代で学年同窓会をできる限り行っていただければと思います。その学年同窓会を奨励するために55歳以上60歳以下の学年同窓会、1回について、上限4万円の補助を出すことになりました。学年同窓会を企画される際に、幹事さんは、ぜひ、中津高校同窓会事務局(0573-66-1361)までご連絡下さい。