旭陵新聞協力金のお礼

Posted on 2010年12月12日 by in 未分類

《 旭陵新聞協力金のお礼 》

 

5月にナンジャモンジャの白い花の事を書かせて頂き、もう半年過ぎてしまいました。

ふるさとの山 恵那山は真っ白です。初冠雪は11月初旬でした。三回目の冠雪がありました。『恵那山に3回雪が降ると里にも』と言う、言い伝えがありますので、いつ降るか、いつ、スタッドレスタイヤに換えようか考えている今日この頃です。旭陵同窓会員の皆様、お元気でいらっしゃいますか?

会員皆様のあたたかいお心のお陰で 現在2、248、080円の新聞協力金となりました。誠に有難うございます。大変遅くなりましたがご報告申しあげます。

24年春発行を目指し、来年は原稿を集め、編集の年でございます。同窓会、同級会、其の他記事がありましたら投稿等、御協力を御願いいたします。

皆様、インフルエンザ・ノロウイルス等お体に気をつけられ よい年をお迎え下さい。