加藤紘一さん(10回生)水彩画展のお知らせ

Posted on 2011年09月28日 by in お知らせ

[加藤紘一さんが水彩画展]
 中津川市出身の加藤紘一さん(70、昭和34年3月卒・10回生)=兵庫県伊丹市=が28日(水)から、中津川市太田町の中電ギャラリーで水彩画展を開きます。10月4日(火、最終日正午)まで。
加藤さんは大学時代、美術部に所属して油彩画を制作。日本板硝子に就職後は遠ざかっていましたが、退職後、再び絵筆を執るようになり、故郷の中津川市にアトリエを構えました。
3月まで、女子美術大学でガラス工芸の講師を務めてきた加藤さんは、伊丹市と中津川市を行き来しながら創作に励み、市内の喫茶店で4回の個展を開催。
10年の節目となる今回の作品展は初めてギャラリーを会場に、大作を含む約30点を出展。
恵那山など中津川周辺から全国・世界の風景、人物、静物画まで、精緻な筆遣いで表現した透明感あふれる作品の数々を紹介します。加藤水彩