会報「旭陵」13号に掲載された、卒業生・現旧職員の文庫を紹介します。
(13号は平成20年3月発行)

題名 出版社 著者 回生等
「花はさかりに」 関西学院 丹羽 さだ 女28回
「柳絮」第72号 柳絮社 丹羽 さだ 女28回
「御岳」 自費出版 原 喜久子 女34回
「二人句集 良夜」 自費出版 柳瀬 つね子
柳瀬 清
女34回
「わがアメリカ文学誌」 岩波書店 亀井 俊介 2回
「木工2」 杣工房 早川 謙之輔 7回
「高分子の熱分解GC/MS
基礎およびパイログラム集」
(株)テクノシステム 柘植 新 ほか編著 8回
「極低温材 発表及び論文」 東洋紡総合研究所 鹿島 俊弘 共著 10回
「現代美術の外部性
 藤井博作品集」
自費出版 藤井 博 12回
「平成徒然草」 文芸社 西尾 昌幸 12回
「哲学カウンセリング 理論と実践」 法政大学出版局 ピーター・B・ラビ著
加藤 恒男 ほか訳
12回
「臨床化学」 講談社 長村 洋一 12回
「イラスト生化学入門」 東京教学社 長村 洋一 12回
「わかりやすい生化学」 広川書店 長村 洋一 12回
「芸術とスキャンダルの間
戦後美術事件史」
講談社 大島 一洋 14回
「封印 大島史洋歌集」 角川書店 大島 史洋 14回
「写真集 羅漢さん
川上修写真集」
ほおずき書籍 川上 修 15回
「廣松渉-近代の超克」 講談社 小林 敏明 18回
「Melanncholie und Zeit」 Stroemfield出版 小林 敏明 18回
「Denken des Fremden」 Stroemfield出版 小林 敏明 18回
「西田幾多郎他性の文体」 太田出版 小林 敏明 18回
「ノーを言う難しさ
宗教哲学的エッセイ」
法政大学出版局 クラウス・ハインリッヒ著
小林 敏明 訳
18回
「哲学者廣松渉の
告白的回想録」
河出書房新社 廣松 渉 著
小林 敏明 編
18回
「ノートル・ダムの椅子歌集」 角川書店 日置 俊次 34回
「うめく排水管
潤二の恐怖夜話1」
(株)アサヒソノラマ 伊藤 潤二 33回
「カラスパラス愛の言葉
あなたが幸福でありますように」
(株)文芸社 磯村 昭和 現教諭
「聖史式積み重ね
物理学入門・力学編」
海鳴社 松野 聖史 元教諭
「歌集 レ・コンキスタ」 本阿弥書店 桑田 靖之 元教諭